Code for Nerimaの6月定例会に参加し、半年間の活動について発表をしました

Code for Nerimaの6月定例会に参加し、半年間の活動について発表をしました

2020年6月24日
レポート

2020/6/23(火)に開催されたCode for Nerimaの6月定例会(Zoomでのオンライン)に参加してきました!

代表・青木さんに「定例で何かしゃべってよ」とお誘いいただき、「2020年 半年間の活動から考える私なりのCode for X」と題して、私たちCode for Mitaka / Musashinoの紹介と取り組みを発表してきました。

ここ半年の活動を総括して振り返ったり、自分自身の考えをまとめたりするとても良い機会になりました。

ほかに、Apple主催の発表会・WWDC(Worldwide Developers Conference)の速報レポートをCode for Nerima青木さんから、同じくCfN吉倉さんからはプログラミング(暮らしの中のソート)に関する発表があり、そのあとグループに分かれてのアンカンファレンスが行われました。

チャット上では鉄道トークや郡上トークで盛り上がったり。

いろいろなところに住んでいる、いろいろな方が参加され、もう普通レベルにZoomとUDトークでの字幕表示を連携活用していて、これはCode for Nerimaならではだし、やっぱり進んでるなと感じました。

発表スライドURL(Speaker Eeck・Googleスライドで作成)もこちらに貼っておきます。

Code for Nerima 6/23(火) 定例会発表:2020年 半年間から考える私なりの「Code for X」スライド

【noteでのレポート記事】Code for Nerima・6月の定例ミーティング:https://note.com/code4nerima/n/nbb9cc3e9b27c

※同日付のFacebookページ投稿から転載

PAGE TOP